コロナが終息に向かっていると感じる瞬間

こんばんは。クレープです。これ、今晩のうちの夜ご飯。円盤餃子です。餃子はうちのダンナの大好物で、外国に嫁に来てからさんざん作っております。餃子って、日本では、ラーメン屋の店頭や、スーパーなどで、出来上がった超レベルの高いものが簡単に手に入るので、ほぼ家でつくったりせず買っていたイメージがあるのですが、外国に嫁に来たらそうはいかず、一番最初に家庭の定番料理として身に付いたのが、これかもしれません。。

と、だいぶ話は脱線してますが、今日のお題は「あー、コロナが終息に向かっているなーと感じる瞬間」です。ベルギーでも近隣諸国でもそうですが、最近いっきに「コロナはもう終わり!」という雰囲気が広まっていて、周りでマスクをしている人は、ほぼ皆無ですし、街や空港には人が溢れ、店頭でコロナパスを要求されることもほぼなくなりましたね。。心なしか、トイレの後手を洗う人も減ったような。。

この前息子が微熱がでて、のどが痛いと言い出し、家の近くのPCRセンターへ行きましたが、全盛期(?)には、車に乗ったまま検査する用のテントが10個以上フルに開いていて、それぞれに列ができていた会場が、今や開いているテントは1個のみ、列もなくすぐに検査できました。もうみんなかかってしまっても気にせず、検査する人も減ったんだなーとつくづく感じました。いつの間にか濃厚接触者。。というカテゴリーもフェードアウトしてますよね。。

巷にはそんな「あーコロナ、終わるのね、とうとう」という現象がたくさん起きていますが、私自身は、というと、こんなときに、コロナ期間がおわったな~と感じています。

①忙しくなって寝不足
②食事の内容が適当
③家がちらかっている、洗濯かごが常にいっぱい
④スーパーで買い物するとき小走り
そして、致命傷が、⑤ブログを書く暇がない。。。などなどです。

こんなネガティブなことばかり書くと、コロナ期間が終わるのが悪いこと、みたいなかんじですが、決してそうではありません。。もちろんコロナが終わって良いことの方がたくさーーーんあるのですが、実感としては、こんな瞬間にコロナ終息を感じることが多いなーという話です。

で、今日のブログのこの餃子の写真につながるわけです。。ブログのネタをゆっくり考える余裕がなく、あーー、とりあえず、晩ごはんの写真を撮り載せてしまえ~、と。

コロナ期間で自由な時間が増え、いろんなことにゆっくり時間をかけ、これぞQUALITY OF LIFE~、人生の考え方が変わったわ~なんて言ってたのに、最近あっという間に前のペースに戻って、ぜんぶ駆け足のばたばた生活に、強引に戻ってきてしまった感があるので、完全に戻る前に、もう一度ライフスタイル考え直したいです。。。ゆとり生活送りたい、と思い、ちょっと焦っています。

というわけで、ほんとに内容のないつぶやき回になってしまってごめんなさい。反省、反省。。

でも最後に一つ餃子ネタ。いつも餃子ってお醤油にラー油、ちょろっとお酢というド定番のタレにつけて食べてたんですけど、この前テレビで見て最近はまってるのが、お酢に黒コショウたっぷりのたれ。醤油はなしです。これ、さっぱりしておいしいですよ~めっちゃおススメです。これこれ→https://ameblo.jp/hikaritoyuuki/entry-12394931678.html

Crepe
Crepe

このタレでいつものお家餃子が味変間違いなし!ぜひ試してみてください!!では、また来週~♬

 

 
♡♡↓↓↓↓下記のリンク↓↓↓ブログランキングもおしてね♡♡↓↓↓

コメント