E19の北方面行き(北アントワープ)出入り口が閉まりました。ご注意ください。

先週、お休みをいただきました、ANです。

久々にやられました。でも、コロナとか流行り風邪ではなく、前回のコロナ疑惑は完全に家の空気が要因だったようです。家を出たとたんに頭痛がパタリとやみ。

原因は確かではないですが、私の薪ストーブの焚き方がいまいちだったらしく、一酸化探知機能もちょうど壊れていたところなので、そのせいかもしれない。

と思うと怖いですね。以前、アントワープ市内のアパートにいたころ、上階に住む方がお亡くなりになったことがありました。ですので、薪ストーブをたく際には、、、

① 換気をよくする。

② 乾いた薪を使いよく燃やす。

③ 探知機はメンテナンスをしておく。

を忘れないようにしてくださいね。

さて、今週の会社での会話。

「ANちゃん、今日からE19(ブレダーアントワープーブラッセルーモンスを通る高速)の北方面への出入り口、クローズだって」

へえ。知らなかった。最近ニュースみてなかったし。

「それ、昨日のニュースでみた」

とローカルスタッフ。

「それも、10年間 閉まるらしいよ」

ななななんと。前にニュースでやっていたとしても、ローカルでも利用者が多い最寄りの高速出入り口なのに、ぜんぜん話題にのぼらず、みんなちょっと驚いたような、苦笑したような。

「それはそれは、きっと立派ななにかができるんでしょう。」

そうですね、それが15年にならないことを祈って、粛々と遠くの出入り口を使うことといたします。

詳しくはこちら↓↓↓

 

An
An

最近は家のすぐ近くの道路がようやく終わったところ。あれが半年以上かかったとするとーーー。

 

 

コメント